情報処理技術者試験の過去問と解説なら「情報処理試験.jp」
[広告] 身体のケア
桜の情報開花予想千鳥ヶ淵隅田公園弘前公園魚の旬年賀はがき
コンサートワクワク学校アルバム大野智櫻井翔相葉雅紀二宮和也松本潤

平成20年 春期 基本情報技術者 午前 問74
問74   ワークサンプリング法

 ワークサンプリング法はどれか。

ア 観測回数・観測時刻を設定し,実地観測による観測点数の比率などから,統計的理論に基づいて作業時間を見積もる。

イ 作業動作を基本動作にまで分解して,基本動作の時間標準テーブルから,構成される基本動作の時間を合計して作業時間を求める。

ウ 実際の作業動作そのものをストップウォッチで数回反復測定して,作業時間を調査する。

エ ベテランの実務担当者にアンケート調査票を記入してもらい,集計して作業時間を算出する。

  【解説】
[←前の問題] [解説を見る] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [情報処理試験.jpのTOP]