情報処理技術者試験の過去問と解説なら「情報処理試験.jp」
[広告] 身体のケア
桜の情報開花予想千鳥ヶ淵隅田公園弘前公園魚の旬年賀はがき
コンサートワクワク学校アルバム大野智櫻井翔相葉雅紀二宮和也松本潤

平成20年 春期 基本情報技術者 午前 問60
問60   データベースの回復処理

 データベースの回復処理に関する記述として,適切なものはどれか。

ア ウォームスタート方式の再始動では,チェックポイントまで戻り,更新情報のログを使用してデータベースを回復する。

イ 更新情報のログを見て,チェックポイントから後に正常終了したトランザクションの情報をデータベースに反映する操作を,ロールバックという。

ウ コールドスタート方式の再始動では,チェックポイントでのログと更新情報のログが使用される。

エ 障害発生時に終了していないトランザクションを更新前の状態に戻す操作をロールフォワードという。

  【解説】
[←前の問題] [解説を見る] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [キーワード索引] [情報処理試験.jpのTOP]