情報処理技術者試験の過去問と解説なら「情報処理試験.jp」
[広告] 身体のケア
桜の情報開花予想千鳥ヶ淵隅田公園弘前公園魚の旬年賀はがき
コンサートワクワク学校アルバム大野智櫻井翔相葉雅紀二宮和也松本潤

平成18年 春期 基本情報技術者 午後 問12
問12   Java

次の Java プログラムの説明及びプログラムを読んで,設問に答えよ。

〔プログラムの説明〕

トランプを用いた一人遊びのゲームを実行するプログラムである。 ゲームのルールは,次のとおりである。

(1) トランプは,スペード,ハート,ダイヤ及びクラブの 4 種類のスートがあり, 各スートは A(エース),2 〜 10,J(ジャック),Q(クイーン)及び K(キング)の 1 〜 13 の位(ランク)を表す 13 枚のカードからなる。 このゲームでは合計 52 枚 のカードを使用し,スートは区別しない。

(2) 52 枚のカードを,1 枚ずつ表を向けて横に並べていく。 4 枚並べたら,その下の列に移り,再び左端から横に並べる。 カードを並べていくところを場と呼び,横の並びを列と呼ぶ。

(3) 図に示すとおり,(2) で 1 枚並べるごとに,縦,横, 斜めに隣り合ったカードが同じ位であるかどうかを調べ, 同じ位のカードの組み(ペア)ができた場合は, そのペア(図中の )を取り除き,空いたスペースを詰める。 列の最後のカードと次の列の最初のカードは隣り合ったカードとはみなさない。 ペアが複数できた場合 ( の各 2 枚)は, 最も長く場にあるカードを含むペア( )を取り除く。 最も長く場にあるカードを含むペアが複数ある場合は, 最も長く場にあるカードとペアを作るカードのうちで, 最も長く場にあるカードとのペア( )を取り除く。

(4) (3) の操作を隣り合うカードの位が全部異なるようになるまで繰り返す。

(5) (2) 〜 (4) の操作を手持ちのカードがなくなるまで繰り返す。

(6) 手持ちのカードがなくなったときに,すべてのカードが場から取り除かれると上がりである。

クラス Card は,トランプのカードを表す。 クラスの初期化のとき,A(エース)〜 K(キング)の位に相当する Card のインスタンスを 4 種類のスート分生成して。

Card の配列 cards に格納する。 Card のインスタンスは不変であり,1 枚のカードに必ず同一のインスタンスが対応する。 例えば,ハートのエースを表す Card のインスタンスは一つしか存在しない。 クラスメソッド newDeck は,cards をランダムな順番に並べ替えた Card の配列を トランプの一山として返す。

クラス Game は,ゲームを実行するプログラムである。List のインスタンス list がトランプを並べていく場を表し,トランプの山を表す deck から 1 枚ずつ list に追加し,その都度メソッド checkAndRemove を呼び出して同じ位の 隣り合うカードのペアを取り除く。

クラス java.util.Random は,乱数を生成するためのクラスである。メソッド nextInt(int n) は,範囲 0 〜 n−1 の乱数を int 型で返す。

インタフェース java.util.List は,リスト構造を表し,各要素はインデックス で指定される。リストの最初の要素は,インデックスの値 0 で指定される。メソッド add(Object obj) は,リストの最後にオブジェクト obj を追加する。メソッド get(int index) は,index で指定された要素のオブジェクトを返す。メソッド remove(int index) は,index で指定された要素のオブジェクトを削除し, index + 1 以降にオブジェクトがあれば,それらをシフトして空きを詰める。 メソッド size() は,リストにあるオブジェクトの個数を int 型で返す。

クラス java.util.ArrayList は,配列を用いてインタフェース List を実装する。

〔プログラム1〕

import java.util.Random;
public class Card {
   public static final int SPADES = 0;
   public static final int HEARTS = 1;
   public static final int DIAMONDS = 2;
   public static final int CLUBS = 3;
   private static final Random rand = new Random();
   private static final Card[] cards = new Card[13 * 4];
   private final int suit;
   private final int rank;
   
      for (int i = SPADES; i <= CLUBS; i++) {
         for (int j = 1; j <= 13; j++) {
            cards[] = new Card(i, j);
         }
      }
   }
   private Card(int suit, int rank) {
      this.suit = suit;
      this.rank = rank;
   }
   public int getSuit() { return suit; }
   public int getRank() { return rank; }
   public static Card[] newDeck() {
      Card[] deck = new Card[cards.length];
      System.arraycopy(cards, 0, deck, 0, cards.length);
      for (int i = cards.length - 1; i > 0; i--) {
         int index = rand.nextInt(i + 1);
         Card tmp = deck[i];
         deck[i] = deck[index];
         deck[index] = tmp;
      }
      return deck;
   }
}

〔プログラム2〕
import java.util.ArrayList;
import java.util.List;
public class Game {
   // 現在注目しているカードからの相対インデックス
   private static final int[][] indexDiff = {
      { 1, 4, 5 },
      { 1, 3, 4, 5 },
      { 1, 3, 4, 5 },
      { 3, 4 }
   };
   private static void checkAndRemove(List list) {
      // list の最初からその隣り合うカードを調べる。
      // currentIndex は現在注目しているカードのインデックス値
      for (int currentIndex = 0; currentIndex < list.size();
           currentIndex++) {
         // currentRank は現在注目しているカードの位
         int currentRank =
                   ((Card) list.get(currentIndex)).getRank();
         // 現在注目しているカードと隣り合うカードへの
         // インデックスを求める。
         int[] diffList = indexDiff[currentIndex % 4];
         for (int i = 0; i < diffList.length; i++) {
            // adjacentIndex は隣り合うカードへのインデックス値
            int adjacentIndex = ;
            if (
                && ((Card) list.get(adjacentIndex)).getRank()
                    == currentRank) {
               list.remove(adjacentIndex);
               list.remove();
               checkAndRemove(list);
               return;
            }
         }
      }
   }
   public static void main(String[] args) {
      Card[] deck = Card.newDeck();
      List list = new ArrayList();
      for (int i = 0; i < deck.length; i++) {
         list.add(deck[i]);
         checkAndRemove(list);
      }
      if (list.size() == 0) {
         System.out.println("上がり!");
      } else {
         System.out.println("残り" + list.size() + "枚");
      }
   }
}

設問 プログラム中の に入れる正しい答えを, 解答群の中から選べ。

a に関する解答群

ア private Card() {        イ private static void init() {

ウ private void init() {      エ static {

オ synchronized {         カ {

b に関する解答群

ア i * 13 + j        イ i * 13 + j - 1

ウ i * 4 + j - 1       エ j * 13 + i

オ j * 13 + i - 1      カ j * 4 + i - 1

c に関する解答群

ア currentIndex * diffList[i]      イ currentIndex + diffList[i]

ウ currentIndex - diffList[i]      エ i * diffList[currentIndex]

オ i + diffList[currentIndex]      カ i - diffList[currentIndex]

d に関する解答群

ア adjacentIndex != list.size()

イ adjacentIndex < list.size()

ウ adjacentIndex <= list.size()

エ adjacentIndex == list.size()

オ adjacentIndex > list.size()

カ adjacentIndex >= list.size()

e に関する解答群

ア 0               イ adjacentIndex

ウ adjacentIndex - 1      エ currentIndex

オ currentIndex - 1       カ list.size() - 1


[←前の問題] [次の問題→] [問題一覧表] [分野別] [情報処理試験.jpのTOP]